mail facebook twitter

“良い物を大切に永く”

ブルックリンのものづくりの定義は、
『良い物を大切に永く』を理念に、
原理原則・デザイン・使い心地・バランスを
常に探求しています。

ブルックリンは時代と共に
革新し続けて参ります。

商品の価値とは?
「見た目だけでは商品の価値は
絶対にわかりません」
なぜなら、ブルックリンの商品は
外から見えないところに
見える部分の何倍もの手間と時間を
かけているからです。
心の豊かさとは?
ひと手間を「ムダ」と考えるか
「ゆとり」と考えるのかで、
思い入れも大きく変わります。
全ての商品に対して
「ゆとりや心の豊かさ」を第一に考え
独自のスタイルでものづくりをしています。
良い商品の定義とは?
素材・作りが良い事を大前提とし、
考え抜いたデザイン・センスを
加える事により楽しい気分を引き出す。
そこに価格以上の価値がある事を
重要と考えます。
使う楽しさとは
見た目だけではなく、
ステッチや裏の革にもこだわり、
好きなモノを持つ喜びを感じていただける
ものづくりをしています。

“使って楽しい・身に着けて嬉しい・
ひとつ上の心地よさ”

目覚めてから寝るまでの間“
1日の2/3=人生の2/3”
「何かを持ち続けるのなら楽しい方が良い」
そんな楽しさを無駄と考えるのではなく、
“遊び”と捉えられる気持ちの余裕。
それこそが、こだわりあるオトナの
魅力ではないかと私たちは考えます。
使い捨ての時代は終わりを告げました。
限りある資源を大切に、
自分を演出するツールとして、
革本来の味を楽しみながら、永く
ご愛用いただけるものづくりを続けて参ります。