mail facebook twitter

本日の青山本店

本日の青山本店

Vol.74

「どんなプレゼントをあげよう?」──2018 Carrying happiness

ようやく12月らしい寒さになり、街がイルミネーションに包まれるこの時期。

「今年は何をプレゼントしよう…。」
仕事の忙しさにプラスして、そんな悩みで頭を抱えていませんか?

素敵なレストランで食事や、なにかと使うコスメなどをあげるのも良いけれど、もう少しいつもと違ったモノをセレクトしたい!

そんなあなたへ向け、お相手別にエレガントで遊び心溢れるギフトをラインナップ。
期間限定ラッピングも行っておりますので、ぜひ喜んで欲しい人の顔を思い浮かべながら選んでみてください。


「いつまでも仲良くね」の意味を込めて・・・両親へ。



コンパクトパスケース(左:藍染め ¥16,000/右:柿渋染め ¥15,000)

クレジットカードやICカードをすっきり収納できるカードケース。
子育てもひと段落し、自由気ままな二人は、最近よく旅先のお土産をくれる・・・
孫に会いたい口実かもしれないけど、なんだかんだ仲良くやっているのは微笑ましい。
そんな二人に、日本独自の染めを使ったレザーカードケースをあげよう。

どんどん深くなる革の味わいが、二人の仲をより一層深めてくれるだろう。




厳しいけど、いつも支えてくれる上司へ。



シューホーン(ヤマト col.タータングリーン、col.レッド ¥7,000)

革靴を履くときには欠かせない、ビジネスパーソン必携の靴べら。
毎日ビシッとタイドアップして、革靴もピカピカな上司。
隙がないように見えるけど、私は知っている・・・お酒が入るとちょっと素直でお茶目になることを・・・。
そんな人だから、人望も厚くて、会食や飲みの席も多そう。

サラッと「myシューホーン」を取り出すシーンはかっこいいはず!
でもちょっと遊び心のあるカラーをセレクトして、今年の感謝と一緒に贈ろう。




1年ぶりでも、すぐ“あの頃”に戻れる友人へ。



ファスナー付ペンケース(フレンチカーフ col.イエロー、col.アクアブルー ¥13,000)

ペンやステーショナリーを美しくしまっておけるペンケース。
あの頃よりは、少しだけオトナになった私たち。
建築事務所で働くあの子とは、ようやくスケジュールが合って、来週1年ぶりに会う。
自分たちが親になるなんて思ってもみなかったけど、こうしてフと気が抜ける瞬間をくれる友人がいること・・・本当に有難いと思える。

いつも会えないからこそ、こんな時くらい「ありがとう」をカタチにして届けよう。




記事一覧へもどる